ビルのテナント紹介のデジタルサイネージ@銀座。タッチパネルの方がよさそうな気が。

Posted on Posted in 未分類

IMG_0858一定時間で各階の紹介用のサイネージが切り替わる

どんなテナントが入っているか、そのテナントの業績が好調かでビルの良し悪しは決まるといってよいでしょう。
別に路面に広告を出さない業種もあるだろうが、仕組みがあるとないでは入るテナントとしての評価も違ってくると思う。

どうせならデジタルサイネージとして素材を繰り返し見せるのに加えて、タッチパネルでユーザーの任意の情報を扱えるようにすればよかったのではないかと。
さっき見えていた広告をもう一回見たいけど、そのためには全部の広告が一周するのを待たなくてはいけない。
サムネイルで選べるようになっていれば触るだけで戻れるのに、、と思ってしまう。

WEB上のサイトでならできることがまだデジタルサイネージだとあきらめられている感があるので、今後はタッチパネルが普及してもっとWEBに近づいていくのは間違いないと思います。
今でもそんなに導入は高くないのでぜひタッチパネルデジタルサイネージにしてもらいたいな。