駅構内ロッカー探しのタッチパネルデジタルサイネージ@池袋

Posted on Posted in 未分類

ロッカータッチパネルデジタルサイネージ池袋にあったSuicaロッカー検索。タッチパネルで空いているロッカーを探せる

IMG_9318クリックすると詳細な情報で小型~大型、空き具合がわかる。

行楽シーズン、重い荷物を持って歩くのはつらいと誰しもが思うだろう。
駅員さんに運良く聞けたとしても、デジタルで管理されていなければどこが空いているロッカーかはさすがにわからない。

特に大きなターミナル駅ではしばしロッカー戦争が起きる。
東京駅や浜松町などは顕著だと思う。なぜなら長距離移動の拠点となるためにみんなが大きな荷物を持っているからだ。
スーツケースなんて入るところとそうでないところで明暗がわかれるし、荷物を持っていてはおちおち買い物もできない。

そうだ東京駅で思い出したが、浅草や東京駅では佐川急便が荷物保管サービスをやってくれる。(その場で送ることももちろんできる)
手荷物一時預かり@佐川急便
何気にまだ3つしかないのか。意外にみていることになる。
これがいいなと思うのは人と場所の活用、さらにブランディング、営業の機会などをうまく作れること。
大手がやっているので安心感もあるし、金額も大人では手頃だろう。
これができるのであれば、近隣のホテルがやってもいい気もするのだが。だってクロークくらいあるもんね。