@東京駅構内 タッチパネルデジタルサイネージを探してみる

Posted on Posted in デジタルサイネージ

日本を代表する駅「東京駅」でタッチパネルデジタルサイネージを探してみた。
だけど切符のキオスク端末とかしかなかった・・・見てないところにあるのだろうか。
ということで通常のデジタルサイネージは増えていたので、ご紹介を。

IMG_9207東京駅北口。天井を見上げる人も多いから上部のサイネージは視認度高いのか?
上にあるので小さく見えるが、50インチを9面くらい使ってそうだった。40かも

IMG_9209柱型デジタルサイネージも東京駅はきれいになったところからどんどん導入されている。
広告の切り替えは統一されていて、遠目から柱をずらしてみるとちょっときれいに見えたりする。
なかには非同期にして遊びのある広告を展開するところもあるようだが、普通にデジタルサイネージとして活用されていた。

駅は人の動線の中心であることから、今度どういった活用をしていくのかは鉄道会社にとっても力の見せどころではないかと思う。